アニメ&ゲーム カテゴリ

観月ありさが激白!?「私は肉食系女子」

 女優の観月ありさ吉瀬美智子貫地谷しほり川島海荷が四姉妹として出演する新ドラマ『華和家の四姉妹』(TBS系 7月10日 後9:00〜)のWEB用スペシャル動画「女子力のイメージランキング」が本日深0時より配信される。今回の動画では、互いの女子力を探るべく4人の女優にイメージ調査を実施。「肉食系女子は?」という設問で観月は、自らの名前を1位に推し「やっぱりガツガツ攻めるんじゃないかなぁ」など、ぶっちゃけトークを展開した。

 SP動画では、4人の女優に“肉食系女子は?”“恋愛ベタ女子は?”“理想高い女子は?”“結婚願望強い女子は?”“恋人に尽くす女子は?”という4つの設問をぶつけ、それぞれの解答者が自身の名前を入れてランキングする。

 “恋愛ベタ女子は?”という設問で吉瀬は、観月について「男っぽい印象があるので意外に恋愛ベタなのでは…」と考察。また自身については「私は上手いほうかも(笑)」と自慢の吉瀬スマイルを振りまく。貫地谷は自身の恋愛観について「仕事で共演者した人にはドキドキできないんです。でも、『好き』って言われたら、『私も好きかも…』ってなっちゃうかも」と、照れくさそうに微笑む。

 また“恋人に尽くす女子は?”という設問で吉瀬は、「観月さんはグイグイ引っ張りそうなイメージだけど、好きな人には尽くしそう。私自身は尽くすのを止めました。負担になることがあるので(笑)」と、自身の経験を明かした。

 『華和家の四姉妹』は、未婚や離婚、婚活に彼氏ナシと男運に恵まれない“華和家の四姉妹”とその家族を通じて女性の幸せを描くヒューマンドラマ。第1話の冒頭では、31歳で2度の離婚歴と3人の子どもを持つ竹美(観月)の3度目の挙式シーンを放送。先ごろ行われた撮影で、超ミニのウエディングドレスでセクシーな美脚を披露し話題に。

 主演の観月が初の“悪女”役を詰めることでも話題の同作。プロデューサーの植田博樹氏は「男性が見ると“怖い”と感じるかもしれないけれど、女性から見ると現代女性の生き方や本当の意味での不器用さも見えてくるはず」と自信を覗かせている。『華和家の四姉妹ネットSP動画』は、本日深0時より、GyaOで先行配信開始。TBS公式サイト、docomo・imenuTV、auoneTV、オンデマンド各サイトは7月4日前0時より配信予定。



オリコントピックス