ドラマ&映画 カテゴリ

新星オネエタレント・ブルボンヌが女子会トーク「男はみんな狼なのよ!」

 女装パフォーマーのブルボンヌが5日、都内で行われた映画『赤ずきん』特別トークイベントに出席した。この日は来場者100名が赤を使ったコーディネートで訪れ、ブルボンヌも全身真っ赤なド派手衣装で登場。「赤をあしらってみたら、全身赤になっちゃった」ととぼけ、同席したモデルの月本えりとともに“女子会”トーク。鋭いツッコミと的を射た発言で会場をわかせ、マツコ・デラックスミッツ・マングローブに続く新星オネエキャラとしての風格をみせつけた。

 同作は俳優のレオナルド・ディカプリオが製作を務める、世界的な人気を誇る童話『赤ずきん』の“その後”を描いた物語。無邪気で愛らしい少女から美しく成長した赤ずきん・ヴァレリーが危険な恋に落ち、そこから誰もが知らない衝撃の結末へと向かう。

 “おしゃれプロデューサー”のカリスマモデル・月本とともに恋愛トークに励んだブルボンヌは「追いかける恋は当たり前だけど、フラれて『ちくしょうっ!』ってなるまでを芸風にしてるから、逆に男から迫られたら困っちゃうかも」と赤裸々に告白。ときには男としての表情も垣間見せ「愛情は別にして、男は性的な欲求から衝動的になることもある。みんな“狼”なのよ」と観客へ向け怪気炎を上げた。

 イベントではほかに来場者のなかから優れたファッションを選出し『狼に食べられそうな赤ずきん賞』『プロフェッショナル ビューティー チーム賞』『大人になった赤ずきんグランプリ』が贈呈された。映画『赤ずきん』は6月10日(金)より丸の内ピカデリーほかで全国公開。

関連写真

  • ブルボンヌ (C)ORICON DD.inc 
  • 月本えり (C)ORICON DD.inc 
タグ

オリコントピックス

メニューを閉じる