ドラマ&映画 カテゴリ

小学生になった芦田愛菜、目標は「朝一人で起きる」

人気子役の芦田愛菜(6)が29日、都内で行われた映画『阪急電車 片道15分の奇跡』初日舞台あいさつに出席。この春、小学生となった芦田は「(学校は)楽しいです。好きな教科は国語と図工です」と初々しく報告。この春、新たにスタートしたいことに「1年生になったので朝、一人で目覚まし時計で起きられるようになることです」と子どもらしく答え、中谷美紀や戸田恵梨香ら共演者も笑顔だった。

同作は兵庫県の阪急今津線を舞台に、乗客たちの起こす出来事を通して人と人とのつながりや優し...

この記事の画像

  • 映画『阪急電車』初日舞台あいさつに出席した芦田愛菜 (C)ORICON DD inc. 
  • 映画『阪急電車』初日舞台あいさつに出席した(前列左から)一般の車掌さん、宮本信子、中谷美紀、戸田恵梨香 (後列左から)三宅喜重監督、谷村美月、芦田愛菜、南果歩、有村架純 (C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索