アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • TOKIO・松岡主演ドラマに伊藤英明ら個性派集結〜女性陣は吹石、川島、板谷ら

TOKIO・松岡主演ドラマに伊藤英明ら個性派集結〜女性陣は吹石、川島、板谷ら

 人気グループ・TOKIO松岡昌宏が主演する4月スタートの新ドラマ『高校生レストラン』(毎週土曜・後9時〜 日本テレビ系)の主要キャストが10日、同局より発表された。同枠7度目の主演となる松岡の相棒となり、物語の舞台“高校生レストラン”の発起人となるのは、映画『海猿』シリーズなどで熱い男を演じてきた伊藤英明。主人公の妹役には女優・吹石一恵、実際に調理クラブに所属する生徒役には俳優・神木隆之介川島海荷、教務主任として松岡と対立する女教師には板谷由夏が挑む。

 平成14年に三重県・立相可(おうか)高校の教師・村林新吾さんと生徒たちが同県多気町にオープンさせた調理実習施設「まごの店」をモデルにドラマ化。松岡演じる元料理人の新米臨時教師・村木新吾が、現実社会に閉そく感を持つ生徒達とぶつかり合いながらも心を通わせ、生徒と社会を繋ぐ“教育の場”を作り上げていく。

 町興しの一環として物語の舞台となる調理実習施設を考案したのが、伊藤演じる町役場の職員・岸野宏。幼馴染みの村木(松岡)を地元の高校に呼び戻し、生徒達の料理指導の責任者に就かせる。もともと「まごの店」の存在を知っていたという伊藤は、自身の高校時代を重ね「僕の学生時代はたいした夢も無かったし、目標も明確には無かったですね……」とポツリ。生徒が一丸となって夢を追いかける姿に刺激され「学生時代、のん気に過ごしてきた自分を、このドラマで少し巻戻せそうな感じがするので、物凄くクランクインが楽しみです」と、はやる胸の内を明かす。

 また、村木の妹役として華を添える吹石は「くいしんぼうの私にはたまらない現場になりそう」とクランクインが待ちきれない様子。また、村木に教育現場の厳しさを問いただす女教師役として、ドラマ『ナースマン』(02年)では松岡と、『よい子の味方』(03年・共に同局系)では吹石とそれぞれ共演経験がある板谷由夏が務める。

 生徒役には、今年の『期待の俳優・女優ランキング』で俳優部門3位に付けた神木隆之介、同じく女優部門で2位の川島海荷という、共に17歳の現役高校生が演じる。「料理はあまり得意ではない」と口を揃えるが、「料理に対して本気で向き合っている役なので、そういった真剣な姿を見ていただきたい」と神木。川島も「このドラマの料理は本格的なものばかりなので頑張りたいです」と、演技にも料理にも真剣に向き合う真摯な思いを語っている。



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 主人公・村木先生の妹役を演じる吹石一恵 
  • 生徒役で出演する神木隆之介 
  • 生徒役で出演する川島海荷 
  • 女教師を演じる板谷由夏 
  • 主人公の父親役を演じる原田芳雄 
  • 町役場の職員を演じる伊藤英明 
  • 原作『高校生レストラン、本日も満席。』(伊勢新聞社) 
  • 主人公のモデルとなった村林新吾さん 
  • 主人公のモデルとなった村林新吾さん 
  • 原作『高校生レストラン、行列の理由。』(伊勢新聞社刊) 

オリコントピックス