• ホーム
  • 映画
  • ペ・ヨンジュン、GACKTらがチャリティイベントに意気込み 「アジアの子に希望を」

ペ・ヨンジュン、GACKTらがチャリティイベントに意気込み 「アジアの子に希望を」

 韓国俳優のペ・ヨンジュン、歌手のGACKTらが14日、同日に東京ドームで行われるDATVチャリティ番組『Message!to Asia』の公開収録前に報道陣の取材に応じた。アジアを中心にした社会貢献プロジェクトの幕開けにペ・ヨンジュンは「このプロジェクトが、アジアの子に希望を授けられるイベントになれば。よいスタートにしたい」と意気込み、GACKTも「すごく雰囲気のいいイベントになるんじゃないかと、僕自身も楽しみにしています」と期待感をあおった。

 同番組は、アジアを中心に多くの子どもたちが笑顔溢れる毎日を過ごせるように、番組やイベントを通してチャリティ活動を行う社会貢献活動プロジェクト“ほほえみプロジェクト”が発信する。その趣旨に賛同したペ・ヨンジュン、GACKT、台湾俳優のジョセフ・チェン、韓国歌手のファニ、VANNESS(F4)、キム・ヒュンジュン(SS501)、音楽プロデューサーの小室哲哉らアジアスターが出演する。

 取材会場には、抽選で選ばれた観客600人以上と多くの報道陣が殺到。GACKTは「ペ・ヨンジュンをはじめ、アジアの仲間とこのイベントができたことを嬉しく思う」と喜びを語り、ペ・ヨンジュンも集まった“家族”(=ファン)を前に目頭を熱くさせ「心から感謝します」と感謝の言葉を送った。

 同プロジェクトのテーマソングを手掛けた小室は「キム・ヒョンジュン君を歌に、僕がピアノとオーケストラで盛り上げます」と開演を前に気合十分。また「楽曲を依頼してくれたペ・ヨンジュンさんに感謝したいと思います」と丁寧に話した。イベントにはほかに韓国グループのSHU-I、大国男児も出演する。

韓国や中国など「アジアンエンタメ」関連ニュース記事一覧



関連写真

  • DATVチャリティ番組『Message!to Asia』の公開収録前に報道陣の取材に応じたペ・ヨンジュン (C)ORICON DD inc. 
  • DATVチャリティ番組『Message!to Asia』の公開収録前に報道陣の取材に応じた(左から)小室哲哉、キム・ヒョンジュン、VANNESS、ペ・ヨンジュン、GACKT、ジョセフ・チェン、ファニ (C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス