ドラマ&映画 カテゴリ

米倉涼子、“2000万円衣装”身につけホストクラブ潜入

女優・米倉涼子が主演ドラマ『ナサケの女』(10月21日9:00〜放送開始 テレビ朝日系)の初回放送で、“マルサの女”として総額2000万円の衣装をまとい六本木のホストクラブに潜入することが19日、わかった。東京国税局査察官・松平松子役を演じる米倉は、大胆に背中の開いた黒のロングドレスに最新のティファニージュエリーをあしらった妖艶ないでたちで登場。現役ホストも参加した撮影には「ホストクラブの前を通る時に見る写真と同じ雰囲気で、いつもと違う空気を吸えて面白かった。今のホストの方って若いんですね」とすっかり楽しんだ様子だ。

米倉が嫌疑者の内偵、ガサ入れ、告発など、脱税の実態を解明する国税査察官として悪質...

この記事の画像

  • 妖艶な“金持ちの客”の雰囲気を漂わせる米倉涼子 
  • 現役ホストらに囲まれご満悦な様子 

オリコントピックス

メニューを閉じる