• ホーム
  • 映画
  • ホリエモン、ドラマ『闇金ウシジマくん』にスピンオフ出演

ホリエモン、ドラマ『闇金ウシジマくん』にスピンオフ出演

■その他の写真ニュースはこちら

 俳優・山田孝之が主演する10月スタートの新ドラマ『闇金ウシジマくん』(TBS系)に、ホリエモンこと元ライブドア社長・堀江貴文氏が出演することが15日までにわかった。先月、堀江氏自らツイッターで出演する旨をつぶやいてしまいネット上で話題を呼んでいたが、関係者によると堀江氏が出演するのは地上波放送版ではなく、同作スピンオフのインターネット配信限定版になるという。

 ドラマは『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)に連載中の人気コミックが原作。闇金融を通して、格差社会、ワーキングプアなど現代の実情に迫り、人間の暗部と“闇の先にある光”を描き、コミックスは累計250万部超のヒットに。トゴ(10日で利子5割)という超暴利の闇金業を営む丑嶋社長(山田)が、社会の底辺でもがく債務者たちを容赦なく追い込む姿が逆説的に金の持つ恐怖、社会の実態や人生の真実を伝える。

 ドラマ関係者によると「ホリエモンは金持ちそうで毎日通う太い客にぴったりだから。風俗嬢に説教とかしてそう」という理由で、風俗店『エロリアーノ』に毎日通う「太い客」(=超常連客)役としての起用を企画。ところが「ホリエモンがまだ裁判係争中で“世間を騒がせた人”という事情から、ドラマ本編での出演依頼は製作サイドで自粛というか思いとどまりました」という。

 しかし制作サイドの熱意もあり、急きょ、同じ太い客役で堀江氏がドラマのレギュラーの3人の風俗嬢たちと絡む短いスピンオフ映像を企画。出演を依頼したところ快諾されたという。堀江氏が出演するスピンオフ短編は9本撮影され、後日ネットで配信される予定。ドラマ『闇金ウシジマくん』はTBS系で10月12日より毎週火曜深夜0時55分から、MBS系で同14日より毎週木曜深夜0時55分から放送。



タグ

オリコントピックス