ドラマ&映画 カテゴリ

岡村隆史、『少林少女』の舞台挨拶で『踊る3』の出演決定をポロリ!?

■その他の写真はこちら

 お笑いタレントの岡村隆史が26日(土)、都内で行われた映画『少林少女』の初日舞台挨拶に、主演の柴咲コウ、共演の仲村トオル江口洋介らと登壇。同作が『踊る大捜査線』シリーズの製作を務める亀山千広氏と本広克行監督コンビによって製作されたとあって、岡村は「『踊る3』に出演決定という噂があります!」と高らかに宣言してみせた。

 今作は、柴咲演じる桜沢凛が少林拳を日本で広めるために奮闘する姿を描いた作品で、その凛に戦いを挑む大場雄一郎役の仲村から「岡村君に一言。スピンオフを狙ってるのは君だけじゃないぞ」と先制攻撃をくらった岡村は「仲村さんより先に『少林ちっちゃいおっさん』というのでスピンオフの話が進んでます。あと『踊る3』にも出演決定という噂があります」と負けじと応戦。

 そこへ司会の笠井信輔フジテレビアナウンサーから「それ言っても大丈夫ですか? フジテレビ的にはあんまり良くないです」と苦笑いで指摘が入ると、岡村は「見切り発車で発言しちゃった。スピンオフも『踊る』もまだ決まっておりません」と早々と自身の発言を撤回していた。

 なお『少林少女』の、香港、マカオ、タイ、台湾、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ブルネイら海外への配給決定も発表された。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
柴咲コウの着信メロディはこちら

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 『少林少女』の舞台挨拶での岡村隆史 
  • 『少林少女』の舞台挨拶での柴咲コウ 
  • 『少林少女』の舞台挨拶での仲村トオル 
  • 『少林少女』の舞台挨拶での江口洋介 
  • (左から)本広克行監督、江口洋介、柴咲コウ、仲村トオル、岡村隆史 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索