ドラマ&映画 カテゴリ

麒麟・田村、“印税”と“眞鍋かをり”のトレードを希望!

■その他の写真はこちら

 お笑いコンビ・麒麟が9月28日(金)、大阪・京橋で行われた『よしもと爆笑カーニバル〜Go!Go!京橋花月〜』に出演し、30万部を越えるヒット作となった著書『ホームレス中学生』で印税生活を目論む田村裕が「眞鍋かをりと交換せえよ!」と相方・川島明に彼女と印税のトレードを要求する一幕があった。

 来秋に完成予定の京橋花月が完成するまで、月1回程度で開催される本舞台。この日は、中田カウス・ボタンをはじめ総勢8組の芸人らが出演。その終盤に登場した田村は、実父がテレビの企画で発見されたことに触れ「ひょっこり出てきました。(一家の)“解散”前にはなかった料理が趣味になっていたが、いつ作るか分からないのに料理本が100冊あったり・・・よう見たら歯が1本でしたわ。でもね、これで永遠の集合ですよ!」と話すと、会場からは祝福の拍手。

 さらに、出版本が好調なこともあり「本を出して、お父さんが見つかるなんて怪しい! おかしいタイミングだ!」と川島からイジられると「ちょっとぐらい(印税が)入ったっていいやろ。眞鍋の方が羨ましいわ。交換せえよ!」と逆ギレ。これには川島は苦笑いするしかなかった。

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 麒麟 
  • 同日、出演した中田カウス・ボタン 
  • 同日、出演したブラックマヨネーズ 
  • 同日、出演したNON STYLE 
タグ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索