アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • オンエア開始から2年、たらこCMがついに大ブレイク!

オンエア開始から2年、たらこCMがついに大ブレイク!


 イメージ・ソングの「たらこ・たらこ・たらこ」が快調な滑り出しを見せ、話題を呼んでいる「キユーピーあえるパスタソースたらこ」が、10月度テレビCM好感度ランキング(F1F2編)で自己最高の2位に上昇してきた。

 2004年からスタートしているこのシリーズは、現在オンエア中のもので第4弾となるが、ここまでの注目度はどちらかと言えばカルト的な人気だったと言えるだろう。ところが、当初から人気が高く、CD化が待たれていたイメージ・ソングのクローズ・アップによって、カルトのワクを突き破る盛り上がりになったと推察される。

 「歌が耳に残るし、視覚的な印象も強い」(埼玉県/22歳)「あの唄と、あのたらこのキャラは忘れられそうもない」(埼玉県/41歳)「CMソングが頭から離れない。映像も個性的」(千葉県/44歳)といったコメントからも、歌とキャラクターの“合わせ技一本”的人気であることがよくわかる。

 同じように曲とキャラクター・イメージのダブル・インパクトで上位にランクされたのが、6位の「ギャツビーMOVING RUBBER」。スタイリスティックスの代表曲「愛がすべて」の歌詞に“ギャツビー”というフレーズを織り交ぜ、古くからの洋楽ファンを魅了した「シズル篇」のサウンド面。引きの画像で何かが起こりそうな予感を漂わせる一方で、木村拓哉がキャラクターであることをさり気なく匂わせる演出で期待感も煽った「ティーザー篇」の映像面。

 いかに多くの心を捉えたかは、「『何だろう?』と興味をかきたてられるCMです。何度か見て木村拓哉さんの声とわかり、ますます興味深いです」(埼玉県/43歳)「今までのタイプと全然違う。真っ白い背景で、まったりしっとりした作りで、BGMもスロー。面白い展開があるわけでもないのに、ついついじっくり見てしまう」(埼玉県/23歳)といったコメントによく表れている。

■10月度テレビCM好感度ランキング(F1F2編)





テレビCM、CMタイアップ曲 好感度ランキング一覧はこちらへ
CMに強いTOKIO!? 新作も高校生から大人気!
CMのCMがいきなり高校生の好感度トップ!!
木村拓哉&渡哲也、共演の妙がウケて好感度バツグン!
最新のランキングニュース一覧へ
オリコン・ランキング一覧へ

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社企画ST部までお願いいたします。

(2006年8月31日〜9月4日、1都6県在住のF1(20〜34歳女性)F2(35〜49歳女性)各300人、計600人にインターネット調査したもの)

オリコントピックス