ドラマ&映画 カテゴリ

上島竜兵さん出演ドラマ『やんごとなき一族』公式サイトで追悼「大きな安心感もたらしていただいた」

 お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部上島竜兵さんが死去したと11日、太田プロが発表した。61歳。訃報を受け12日、上島さんが出演したフジテレビ系“木曜劇場”『やんごとなき一族』の公式サイトに追悼コメントが掲載された。

ダチョウ倶楽部・上島竜兵さん (C)ORICON NewS inc.

ダチョウ倶楽部・上島竜兵さん (C)ORICON NewS inc.

写真ページを見る

 同ドラマでは、ダチョウ倶楽部の3人がそろって登場。主人公・佐都(土屋太鳳)の実家であり地元客が足しげく通う下町の大衆食堂「まんぷく屋」の陽気な常連客を演じた。上島さんは、水色のキャップとグリーンのジャンパーがおなじみ、八百屋の八(はち)さん役を務めた。

 公式サイトでは「常連客・八役としてご出演頂いた上島竜兵さんが永眠されました」とし、「佐都と健太(松下洸平)の結婚を心から祝福し、家族のように温かく見守る役柄で大きな安心感をもたらしていただきました」と回想。「誰からも愛され、慕われた上島さんの人柄に触れ、撮影という同じ時間を過ごすことができたこと深く感謝いたします。キャスト・スタッフ一同心よりお悔やみ申し上げます」と悼んだ。

 所属する太田プロは11日に公式サイトにコメントを発表。「弊社所属のダチョウ倶楽部・上島竜兵が本日未明自宅で倒れているところを家族に発見され、病院へ搬送されましたがその後死亡が確認されました」と説明している。

 上島さんは1961年1月20日生まれ。兵庫県出身。高校卒業後、俳優を志し上京。その後、お笑い芸人の道に進み、85年にダチョウ倶楽部を結成した。肥後克広・寺門ジモンとともにバラエティー番組で活躍し、「聞いてないよォ」(93年の流行語大賞大衆部門・銀賞)「ヤー!」「ムッシュムラムラ」などのギャグで人気を博した。

 また「絶対に押すなよ!」と言いつつも熱湯風呂に落とされるギャグのほか、帽子を回転させてかぶり直す「くるりんぱ!」、互いに怒りながら次第に近づいてキスをするギャグなど、幅広い世代に親しまれた。

■「日本いのちの電話」
ナビダイヤル:0570-783-556(午前10時〜午後10時)
フリーダイヤル:0120-783-556(毎日・午後4時〜午後9時/毎月10日・午前8時〜翌日午前8時)

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索