ドラマ&映画 カテゴリ

各局の夏ドラマがおおむね出そろい、視聴者の品定めの視線が向けられるなか、最新のドラマ満足度調査(7月6日〜7月12日放送を対象)では、日テレ『水曜ドラマ』とTBS『日曜劇場』が大接戦。戸田恵梨香&永野芽郁がW主演を務める『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』(日本テレビ系)が、鈴木亮平主演の『TOKYO MER〜走る緊急救命室〜』(TBS系)をわずか1ポイント差で上回り、満足度ランキング1位に立った。 『ハコヅメ』は、戸田演じる交番に飛ばされたワケあり元エース刑事と、永野扮する安定収入を求めて警察に入った新人警察官の“交番女子コンビ”によるコメディタッチのドラマ。満足度調査では、視聴者が様子見をしがちな初回から95Pt(100Pt満点)と異例の高ポイントを獲得した。

この記事の画像

  • 『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』第4話場面カット (C)日本テレビ
  • 【表】テレ東の“あの名作”が上位に…最新“夏ドラマ”満足度ランキング
  • 『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』第4話場面カット (C)日本テレビ
  • 『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』第4話場面カット (C)日本テレビ
  • 『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』第4話場面カット (C)日本テレビ
  • 『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』第4話場面カット (C)日本テレビ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索