ドラマ&映画 カテゴリ

ラッパー・般若が26日、初の長編ドキュメンタリー映画『その男、東京につき』の公開記念舞台あいさつに出席した。 日本語によるラップにこだわり、その独特なリリックは多くのファンだけでなく、日本のヒップホップシーン、そして音楽シーンに大きな影響を与えてきた般若。しかし、その背後にはこれまで多くを語られなかった壮絶な過去があった。どん底から拾い上げた言葉は多くのファンを魅了し続け、ついに武道館ワンマンライブを成功させた。今まで語られることの無かった父への想い、今後の想いを赤裸々に語った初の長編ドキュメンタリーとなっている。

この記事の画像

  • 長渕剛からの“男気メール”に感激したと明かした般若 (C)ORICON NewS inc.
  • 長編ドキュメンタリー映画『その男、東京につき』公開記念舞台あいさつに出席した般若 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索