ドラマ&映画 カテゴリ

【鎌倉殿の13人】中川大志、“武士の鑑”畠山重忠役で出演 「ようやく戦える!とワクワク」

2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』(作:三谷幸喜)の第一次出演者発表の2日目となる17日、俳優の中川大志(東京都出身)が、武士の鑑と言われた鎌倉幕府の若手御家人筆頭・畠山重忠(はたけやま・しげただ)役で出演することが明らかになった。大河ドラマは三谷作品でもある『真田丸』(2016年)以来、計4回目。

中川は「畠山重忠と名前を聞いてもあまりピンと来ず、馴染みのない武将だったので、初めて知ることばかりで...

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索