ドラマ&映画 カテゴリ

“71歳”元フジ敏腕プロデューサー、他局ドラマで俳優デビュー「気軽な気持ちで引き受けたのが間違いでした…」

『北の国から』をはじめ、『101回目のプロポース』『白線流し』など数々の名ドラマの企画を立ち上げた元フジテレビのプロデューサー・山田良明(71)が、日本テレビ系連続ドラマ『ハケンの品格』(毎週水曜 後10:00)で俳優デビューを飾ることが24日、わかった。2007年には共同テレビジョン代表取締役に就任。現・同社取締役相談役という華麗なる経歴の持ち主である山田は“新人俳優”として伝説のスーパーハケン・大前春子(篠原涼子)が舞い戻ったS&F社の新社長・宮部蓮三(伊東四朗)の側近で、総務担当部長・小山田和正役を務める。

なぜ作り手から、俳優へと転身したのか。山田は「70歳を過ぎて(共同テレビジョンの)代表取締...

この記事の画像

  • 水曜ドラマ『ハケンの品格』に出演する山田良明 (C)日本テレビ
  • 水曜ドラマ『ハケンの品格』 (C)日本テレビ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索