ドラマ&映画 カテゴリ

『第92回アカデミー賞』作品賞は『パラサイト』外国語映画で史上初の快挙

 『第92回アカデミー賞』の授賞式が米ロサンゼルスの現地時間9日(日本時間10日)、ハリウッドのドルビー・シアターで行われ、『パラサイト 半地下の家族』(ポン・ジュノ監督)が作品賞を受賞した。英語以外の作品(同作は韓国語)が作品賞を受賞するのは、アカデミー賞史上初の快挙となる。ほかに監督賞、脚本賞、国際長編映画賞を受賞し、今回の最多となる4部門を制した。

 作品賞についてポン・ジュノ監督は「最高です。信じられません。(このような賞を受賞できて)非常に光栄です。朝、目を覚ましたら全部夢だったんじゃないかって思えるぐらい現実味がないです。本当にすばらしいです。すでに人々は字幕という障壁を超えてきている。今後は、外国語映画が作品賞を受賞することが大したことじゃないようになったらいいと思う。ありがとうございます」と感謝の意を述べた。

 同映画は、全員失業中の貧しい一家とIT企業を経営する裕福な社長一家という相反する2つの家族の出会いから想像を遥かに超える展開へと加速していく物語。『第72回カンヌ国際映画祭』でも最高賞のパルムドールを受賞しており、映画界の頂点のダブル受賞は64年ぶりの快挙となった。

■『第92回アカデミー賞』受賞一覧

▼作品賞
『パラサイト 半地下の家族』
▼監督賞
ポン・ジュノ(『パラサイト 半地下の家族』)
▼主演男優賞
ホアキン・フェニックス(『ジョーカー』)
▼主演女優賞
レニー・ゼルウィガー(『ジュディ 虹の彼方に』)
▼助演男優賞
ブラッド・ピット(『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』)
▼助演女優賞
ローラ・ダーン(『マリッジ・ストーリー』)
▼国際長編映画賞
『パラサイト 半地下の家族』(韓国)
▼脚本賞
『パラサイト 半地下の家族』
▼脚色賞
『ジョジョ・ラビット』
▼撮影賞
『1917 命をかけた伝令』
▼編集賞
『フォードvsフェラーリ』
▼美術賞
『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
▼衣装デザイン賞
『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
▼メイク・ヘアスタイリング賞
『スキャンダル』
▼作曲賞
『ジョーカー』
▼歌曲賞
『ロケットマン』対象曲「ラヴミーアゲイン」エルトン・ジョン
▼録音賞
『フォードvsフェラーリ』
▼音響編集賞
『フォードvsフェラーリ』
▼視覚効果賞
『1917 命をかけた伝令』
▼長編アニメ映画賞
『トイ・ストーリー4』
▼長編ドキュメンタリー賞
『アメリカン・ファクトリー』
▼短編ドキュメンタリー賞
『ラーニング・トゥ・スケートボード・イン・ア・ウォーゾーン(原題)』
▼短編アニメ映画賞
『ヘア・ラヴ(原題)』
▼短編実写映画賞
『向かいの窓』

関連写真

  • 『第92回アカデミー賞』作品賞を受賞した韓国映画『パラサイト 半地下の家族』(C) 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED
  • 『第92回アカデミー賞』作品賞はじめ最多4部門で受賞した韓国映画『パラサイト 半地下の家族』のポン・ジュノ監督(Photo by Kevin WinterGetty Images)

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索