ドラマ&映画 カテゴリ

無名の新人女優が『なつぞら』柴田家の次女役を勝ち取るまで

NHK朝ドラ100作目で視聴率好調な『なつぞら』。戦災孤児だった主人公のなつ(広瀬すず)が育った柴田家の末っ子・明美が大学生になり、8月の放送から新人女優の鳴海唯(21)が演じている。演技を学んで半年でオーディションを勝ち抜き、この朝ドラで女優デビュー。彗星のように現れた彼女の足跡と素顔を探った。

■「自分に言い...

この記事の画像

  • 鳴海 唯 (C)ORICON NewS inc.
  • 『なつぞら』で女優デビュー
  • 連続テレビ小説『なつぞら』第19週より。なつの北海道の家族の妹、明美役で出演
  • 連続テレビ小説『なつぞら』第19週・第109話より。結婚を決めたなつ(広瀬すず)と坂場(中川大志)は、十勝の家族に報告するため北海道にやってきた(C)NHK
  • 鳴海唯 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索