• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 映画
  • 加藤諒、ダチョウの卵を贈られるも保存方法に困惑 「冷蔵庫捨てちゃった」

加藤諒、ダチョウの卵を贈られるも保存方法に困惑 「冷蔵庫捨てちゃった」

 俳優の加藤諒(29)が10日、都内で行われた劇場版『パタリロ!』叱咤激励上映会に登壇。たまご好きの加藤がスタッフから“ダチョウの卵”をプレゼントされるも「どうやって食べるんですか? 冷蔵庫捨てちゃったから保存できないんです」と困惑した表情を浮かべていた。

【写真】その他の写真を見る


 この日は、原作を書いた魔夜峰央氏からの手紙も。「諒くんは、何もない部屋にバスタオルを1枚敷いて横になった上に、さらにバスタオルを1枚かけて年中それで生活しているようです。おかしなヤツだと思いましたが、地球外生命体が人間に化けようとして、化けきれてないのかなと思うと納得がいきます」とMCを務めた小林顕作監督(48)が代読。「これだけです」と小林監督が話すと会場も大爆笑。加藤も「え〜、しかも直筆じゃなくて(パソコンで)打っているんですね」と笑いながら反応していた。

 上映会には池田テツヒロ(48)も出席した。

 原作は、映画『翔んで埼玉』も手がけた魔夜氏の人気作。1978年11月20日に『花とゆめ』(白泉社)で連載が始まり、テレビアニメや舞台化もされた同作は、マリネラ王国国王のパタリロ・ド・マリネール8世(通称:パタリロ)が周囲を巻き込んで起こす騒動を描いた物語。複数の雑誌に同時連載していた時もあったが、現在は『マンガPark』で連載中で、82年にテレビアニメが放送、16年と18年に加藤主演で舞台化もされた。

関連写真

  • 劇場版『パタリロ!』叱咤激励上映会に登壇した(左から)小林顕作監督、加藤諒、池田テツヒロ (C)ORICON NewS inc.
  • 劇場版『パタリロ!』叱咤激励上映会に登壇しダチョウの卵を贈られ困惑する加藤諒 (C)ORICON NewS inc.
  • 劇場版『パタリロ!』叱咤激励上映会に登壇した加藤諒 (C)ORICON NewS inc.
  • 劇場版『パタリロ!』叱咤激励上映会に登壇した池田テツヒロ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス