ドラマ&映画 カテゴリ

石原さとみ、主演ドラマ現場でのあだ名は“大阪のおばちゃん”

 女優・石原さとみが1日、7月9日スタートのTBS系火曜ドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』(毎週火曜 後10:00)の制作発表記者会見に出席。石原の意外な一面を聞かれると、志尊淳が「現場では“大阪のおばちゃん”と呼ばれてます」と明かし「ちょっと〜」と照れ笑いを浮かべながら石原もツッコみ、その場が爆笑に包まれた。

【写真】その他の写真を見る


 あだ名を命名した勝村政信は「見ての通りだと思います」とニヤリ。続けて「わりと若いのに周りに気を配ったりとか、本人はツッコミだと思っているんですけど、ド天然なんです。あめちゃんもよく配ってくださって、そんな感じです」と理由を説明。

 さらに、福士蒼汰が「現場でおにぎりを配ってくれる。ご飯を炊いて、豆おにぎり!とか言って」と明かすと「配るつもりはなかった」と石原。共演の段田安則の健康話をきっかけに段田におにぎりを届けたことが始まりだったと説明すると、勝村が「正しい話をさせていただきます」と横やり。「僕と段田さんは楽屋が隣で『段田さん、元気になってね』という声が筒抜けなんです。やっぱり石原さん素晴らしいと思っていて、隣にも来ると思うじゃないですか? でもそのまま自分の楽屋に行ってしまって、普通うちにもくるでしょとその話を全員にしました。そしたら嫌々配ってくれるようになりました」と冗談を交えいきさつを明かした。

 これに対して石原は「嫌々じゃないですよ! そんなクレームが来るとは思わなかった」と抵抗。勝村は「体は元気になったんですけど、心が元気にならない」と笑い話でチームワークの良さを披露していた。

 フレンチレストランで働く伊賀観(福士)は、真面目な性格だが営業スマイルができず、仲間からも客からも評価されていなかった。しかし、謎の女性・黒須仮名子(石原)は彼を高く評価し、近々オープン予定の自分のフレンチレストランにスカウトする。

 彼女の店で働く決意をした伊賀だが、その店は駅からも繁華街からも住宅地からも離れた墓地の中に佇んでいた。しかも彼女が集めた従業員は、元美容師見習いの無邪気なコミドラン・川合太一(志尊)、元牛丼屋勤務の店長・堤計太郎(勝村)、不運の天才シェフ・小澤幸應(段田)、資格取得が趣味で、元銀行役員のソムリエ・山縣重臣(岸部)と小澤意外はみな素人。仮名子はなぜそんな彼らを集めたのか。従業員たちと仮名子が立ちはだかるトラブルを解決しようと奮闘するうちに一致団結していく“フレンチレストランコメディー”が描かれる。

 この日の会見には、岸部一徳も出席した。

関連写真

  • ドラマ現場でのあだ名は“大阪のおばちゃん”と明かした石原さとみ (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)段田安則、岸部一徳、福士蒼汰、石原さとみ、志尊淳、勝村政信 (C)ORICON NewS inc.
  • 『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』 制作発表記者会見に出席した(左から)福士蒼汰、石原さとみ、志尊淳 (C)ORICON NewS inc.
  • 『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』 制作発表記者会見に出席した福士蒼汰 (C)ORICON NewS inc.
  • 『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』 制作発表記者会見に出席した福士蒼汰 (C)ORICON NewS inc.
  • 『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』 制作発表記者会見に出席した福士蒼汰 (C)ORICON NewS inc.
  • 『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』 制作発表記者会見に出席した志尊淳 (C)ORICON NewS inc.
  • 『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』 制作発表記者会見に出席した勝村政信 (C)ORICON NewS inc.
  • 『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』 制作発表記者会見に出席した岸部一徳 (C)ORICON NewS inc.
  • 『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』 制作発表記者会見に出席した段田安則 (C)ORICON NewS inc.
  • 得意の回分を披露する山内あゆアナ=『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』 制作発表記者会見 (C)ORICON NewS inc.
  • 『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』 制作発表記者会見に出席した石原さとみ (C)ORICON NewS inc.
  • 『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』 制作発表記者会見に出席した石原さとみ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる