アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 『3年A組』神尾楓珠、妹役・優希美青は「ずっとコナンの話をしてくる」 映画『うち執』スペシャル映像解禁

『3年A組』神尾楓珠、妹役・優希美青は「ずっとコナンの話をしてくる」 映画『うち執』スペシャル映像解禁

 人気グループ・King & Prince永瀬廉が初主演を務める映画『うちの執事が言うことには』(17日公開)より、永瀬演じる花穎(かえい)が当主を務める名門・烏丸家を支えるハウスキーパー役を担った、神尾楓珠優希美青の兄妹の魅力が詰まったスペシャル映像が14日、解禁になった。

 原作は2014年3月に角川文庫にて刊行され、個性豊かで魅力的なキャラクターたちが織りなす独特の世界観が支持されている人気ミステリー小説シリーズ。15年11月からはコミックス化、17年3月から新シリーズ『うちの執事に願ったならば』も立ち上がった。

 花穎は18歳にして既に飛び級で大学を卒業する程の頭脳明晰、しかも色彩に関して特別な能力を備えている。幼少の頃より全幅の信頼を寄せていた父の執事・鳳(おおとり/奥田瑛二)に頼ろうと思いきや、執事として新たに任命されたのは、父のフットマン(男性家事使用人)を務めていた衣更月蒼馬(きさらぎ そうま/清原翔)だった。花穎にとって、仏頂面で取り付く島もない衣更月との関係は最悪だったが、烏丸家を襲う絶体絶命のピンチに立ち向かっていくストーリー。

 1月期に放送され話題を集めた日本テレビ系ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』や、MBS/TBSドラマイズム枠にて放送中の『都立水商!〜令和〜』などに出演している神尾。優希は映画『GOZEN -純恋の剣-』(7月5日公開)でヒロイン役に抜てきされるなど注目を集めている。

 母・叶絵(原日出子)が体調を崩したために代理で働くことになった兄・峻と妹の美優。解禁映像では、峻がパーティーに向かう花穎の洋服をコーディネートしたり、言葉遣いが不慣れな2人に優しい表情を見せる衣更月など、ほのぼのとした時間が流れる烏丸家の様子が映し出されている。

 今回が初共演となった2人。神尾は「撮影の合間『名探偵コナン』の話をしてくる。僕は聞いていたんですけど、その関係性が峻と美優に似ているなって思いました」とコメント。優希は「私自身が大人っぽく見られがちなので、妹に見えるか不安だった。でも、神尾さんとお会いして、雰囲気も大人っぽく、眉毛の濃さが似ている」と笑い「兄妹になれそうだなと思いました」と振り返った。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

オリコントピックス