ドラマ&映画 カテゴリ

貫地谷しほり、福山雅治主演『集団左遷!!』ナレーション担当「濃いお芝居に負けないように」

 女優の貫地谷しほりが21日スタートのTBS系日曜劇場『集団左遷!!』(毎週日曜 後9:00)のナレーションを担当していることがわかった。ドラマの世界観をナビゲートすることとなる貫地谷は自分が出演しない作品の声での参加はこれが初めてで「ドラマに出演する皆様のとても濃いお芝居に負けないようにがんばりました」と手応えをにじませている。

 福山雅治主演で送る“平成最後の、そして令和最初の日曜劇場”である同作。50歳を目前にして廃店が決まっている銀行支店の支店長となった片岡洋(福山)と、リストラ寸前の銀行員たちが協力して大逆転に挑む、サラリーマンの悲哀と笑いが巻き起こす下克上を描く。

 貫地谷といえば『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK)などのドキュメンタリー番組をはじめ、ジャンルを問わず多くの番組でナレーションを務め、その落ち着いた語り口に定評を持つ。福山をはじめとするキャストたちが熱演する、決して諦めず一生懸命頑張る銀行員たちに寄り添う彼女の澄んだ声が一服の清涼剤的な役割をもたらしそうだ。

 今回の収録は「ドキュメンタリー番組のナレーションは風景や人物に寄り添って紡いでいくという印象が強いのですが、今回は熱のこもった出演者に負けないように、こちらも“当てていく”というような感じでしたね」と貫地谷。「本編の映像を拝見して監督も凝って制作してらっしゃるのも感じましたし、そこに負けない“パンチ”を意識しながら演じました」と感想を語っている。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索