アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 井浦新、阪神淡路大震災描くドラマで抱いた覚悟「全部受け止める」

井浦新、阪神淡路大震災描くドラマで抱いた覚悟「全部受け止める」

1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災。線路ごと崩落したJR六甲道駅高架橋を“ジャッキアップ”という特別な工法を使い、わずか74日間で復旧させた人々の実話をもとに描いた『カンテレ開局60周年特別ドラマ BRIDGE はじまりは1995.1.17神戸』が15日午後9時からカンテレ・フジテレビ系で放送される。強いリーダーシップで工事をけん引した建設会社磐巻組(いわまきぐみ)の所長・高倉昭を演じた俳優・井浦新は、ORICON NEWSのインタビューで、このドラマにかける特別な想いを明かしてくれた。

■抜け落ちて...

この記事の画像

  • 『カンテレ開局60周年特別ドラマ BRIDGE はじまりは1995.1.17神戸』に主演する井浦新 (C)ORICON NewS inc.
  • 『カンテレ開局60周年特別ドラマ BRIDGE はじまりは1995.1.17神戸』に主演する井浦新 (C)ORICON NewS inc.
  • 『カンテレ開局60周年特別ドラマ BRIDGE はじまりは1995.1.17神戸』に主演する井浦新 (C)ORICON NewS inc.
  • 『カンテレ開局60周年特別ドラマ BRIDGE はじまりは1995.1.17神戸』に主演する井浦新 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス