ドラマ&映画 カテゴリ

“2.5次元の王子様”黒羽麻璃央がドラマ初主演 『広告会社、男子寮のおかずくん』実写化

 ミュージカル『刀剣乱舞』『テニスの王子様』などで活躍する“2.5次元の王子様”の愛称で親しまれる黒羽麻璃央が、来年1月15日からテレビ神奈川など全5局で放送される『広告会社、男子寮のおかずくん』でドラマ初主演することが、わかった。日々仕事に奮闘する広告会社の若手営業・西尾 和(にしおかず)役をフレッシュに演じる。

【写真】その他の写真を見る


 共演は黒羽のほかにも“2.5次元”で注目される俳優たちが集結。同期のマーケティング東良役には、黒羽と同じくミュージカル『刀剣乱舞』などで活躍する崎山つばさ。先輩のアートディレクター北役には、数々のドラマ・映画のほか、ミュージカル『薄桜鬼』など小林且弥。経理部の南郷役には、ミュージカル『テニスの王子様』『弱虫ペダル』『キス・ミー・ケイト』の大山真志らが起用された。

 pixivコミックにて連載中のオトクニ著の原作コミックを実写化。社員男子寮に入居している西尾・東良・北・南郷の4人は、毎週金曜に晩ごはんを持ち寄る『ハナキン持ち寄り会』を開き、おいしい手料理をほおばりながら、1週間の疲れを癒す。このほどポスタービジュアルも解禁され、おかずくんと呼ばれている西尾の部屋に集まった4人の「いただきます!」のポーズが印象的な仕上がりとなっている。

 オトクニは「おそれ多くも、『広告会社、男子寮のおかずくん』を連載させていただいた当初より、ドラマ化は1つの大きな大きな夢でした。まさか本当に! しかもこんなにも早く、その夢が叶うとは思っておりませんでしたが…!」と感無量。「また、おかずくんをはじめ、東良くん、北さん、南郷さんの4人を、こんなにもすてきな方々に演じていただけること、とてもうれしく思っております。仕事にごはんに…と一生懸命動き回る4人をテレビで見られることが、今から楽しみでなりません!」と期待を寄せている。

■放送予定
テレビ神奈川:2019年1月15日 午後11:00〜
テレビ埼玉:2019年1月16日 午後11:30〜
KBS京都:2019年1月18日 深夜0:00〜
九州朝日放送:2019年1月16日 深夜2:25〜
日本BS放送:2019年1月15日 深夜1:30〜

関連写真

  • 黒羽麻璃央主演『広告会社、男子寮のおかずくん』が来年1月からテレビ神奈川ほかで放送 (C)オトクニ/libre2018 (C)「広告会社、男子寮のおかずくん」製作委員会
  • 黒羽麻璃央主演『広告会社、男子寮のおかずくん』が来年1月からテレビ神奈川ほかで放送 (C)オトクニ/libre2018 (C)「広告会社、男子寮のおかずくん」製作委員会

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索