ドラマ&映画 カテゴリ

『面白南極料理人』を連ドラ化 浜野謙太主演のコメディー

 テレビ大阪制作の土曜深夜の連続ドラマ第2弾として、映画化もされた西村淳氏のエッセイ『面白南極料理人』(新潮文庫)がドラマ化。主演は浜野謙太、オープニングテーマ曲は浜野がリーダー&ボーカルのバンド、在日ファンクの「足元」にそれぞれ決定した。来年1月12日よりテレビ大阪のほか、BSテレ東、BSテレ東4Kで放送される。

 舞台は、南極の昭和基地から離れる事1000キロ、標高3800メートル、平均気温マイナス54度、世界で最も過酷な観測地帯と言われる「ドーム基地」。生物はおろかウイルスさえも生存する事が許されない、地の果てだ。物語は、第38次隊の7人の「南極観測隊」の話。7人のうち3人が研究者。後の4人は設営隊員(サポート要員)。7人のオジサンたちが、狭いドーム基地で1年間を一緒に暮らすことになる。

 このドーム基地での楽しみといえば、みんなでおいしい料理を食べる時のみ。それ以外の、楽しみはほとんどない。あるのは、厳しさ・過酷さ・息苦しさ・ストレス・不安・心細さ。極限状況であるが、逃げる場所もなければ、頼る人も隊員以外にいない。そんなシチュエーション、蚊帳の外から見れば滑稽でしかないはず。

 日本では考えられない事件が起こるが、最後は、主人公の西村隊員のおいしい料理を食する事で、7人が再び1つになっていく。実にダサくて、カッコよくて、でもバカバカしい7人のオジサンの予測不可能なコメディー。

 浜野は「敬愛する共演の偉大なおじさんたちと、歩くセンスとの異名を持つ有働監督(本人談)、そしてそこに集まった物分かりのいいスタッフたち。閉鎖された南極の基地で、チリのようなホコリのような面白を産み出し汲み取る作業。そしてその無謀なコストパフォーマンスをなんとかするべく奔走するプロデューサーたち。極めて閉塞的でありながら、極めて幸せ、極めてアツい撮影の日々をドキュメントしました」と話していた。

■キャスト
▽西村隊員(37)…浜野謙太
通称「大将」・料理人(設備)北海道出身海上保安庁より派遣
▽松山隊員(42)…マキタスポーツ
通称「ドック」・医者(設備)鹿児島県出身九州男児北海道の病院から派遣麻酔科
▽金村隊員(45)…田中要次
通称「金ちゃん」・隊長気象/大気観測(科学者)岩手県出身気象庁から派遣
▽本木隊員(49)…緋田康人
通称「モトさん」・雪氷学者(科学者)広島県出身国立極地研究所から派遣
▽下平隊員(39)…山中崇
通称「盆」・通信/機械(設備)大阪府出身通信社から参加
▽川田隊員(23)…福山翔大
通称「川田君」・雪氷サポート(科学者)神奈川県出身大学から参加
▽鈴木隊員(32)…岩崎う大かもめんたる
通称「主任」・車両/機械(設備)愛知県出身自動車メーカーから参加

■放送情報
テレビ大阪:1月12日スタート、毎週土曜 深0:56〜1:26
BSテレ東(BS7ch)毎週土曜 深0:00〜0:30
BSテレ東4K(4K7ch)毎週土曜、深0:00〜0:30

関連写真

  • テレビ大阪、BSテレ東で2019年1月12日スタート、『面白南極料理人』主演は浜野謙太(C) ドラマ「面白南極料理人」製作委員会
  • 料理人の西村隊員役の浜野謙太(C) ドラマ「面白南極料理人」製作委員会
  • 海上保安官として第30次南極観測隊、第38次南極観測隊ドーム基地越冬隊に参加した西村淳氏の著書『面白南極料理人』(新潮文庫)

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索