• ホーム
  • 芸能
  • 声優の立花慎之介&高梁碧に第1子女児誕生「まさかウチの姫が……ここまで可愛いとは……」

声優の立花慎之介&高梁碧に第1子女児誕生「まさかウチの姫が……ここまで可愛いとは……」

 昨年1月に声優の立花慎之介と結婚した高梁碧が第1子となる女児を出産した。25日に立花、高梁が双方のブログを通じて報告した。

 立花は「ファンの皆様、そして業界関係者の皆様にはいつも大変お世話になっております」の書き出しで「先日、元気な女の子を授かりました!! 母子ともにすこぶる健康です」と報告。「そして出産予定日にきっちり生まれてくる辺り、我が家の血を感じましたがいきなり最高の親孝行をしてもらいました(笑)」とパパとなった喜びをつづった。

 「子供は可愛いよ〜などと話では聞いていましたが……まさかウチの姫が……ここまで可愛いとは……(笑)」と、すでにデレデレなようで「声優、漫画原作者、作家、アーティスト、BLACKSHIP(株)CEOなどなど。肩書きが増えていく身として次は……『イクメン・イクパパ』の取得を目指していきたいと思っています!!」とつづった。

 「ちなみに今は、毎朝の沐浴が楽しいです♪」という立花。「僕的には声優業界に『イクメン・イクパパカテゴリー』があってもいいと思うんですよねぇ〜(笑)」と記し「日に日に成長していく姫を見守りつつそこから僕も日々何かを得て仕事に還元していけたらと思っています!!」と決意を新たにした。

 高梁も愛娘の写真を添え「たくさんの方々のお力添えを頂いて産まれてきた娘は、我が家にたくさんの笑顔を運んできてくれました」と報告。「お仕事は体調を見ながら徐々に再開させていただく予定ですので、今後は娘共々、暖かく見守っていただけますと幸いです」と伝えた。

 立花は、アニメ『Go!プリンセスプリキュア』(カナタ王子)、『山田くんと7人の魔女』(玉木真一)、『東京喰種トーキョーグール』(滝澤政道)、『ハイキュー!!』(夜久衛輔)などに出演。声優のほか、漫画原作者 (箱庭の令嬢探偵 全3巻)、作家 (探偵執事 九条公士郎)としても活躍。

 高梁はアニメ『青の祓魔師』(朴朔子)、『黒執事』(マチルダ)、『夏目友人帳 肆』(ヨウコ)をはじめ、数多くのテレビやラジオCMのナレーションを務めている。



オリコントピックス