アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 土屋太鳳『チア☆ダン』クランクアップ メンバーと「1年に1回は同窓会をしたい」

土屋太鳳『チア☆ダン』クランクアップ メンバーと「1年に1回は同窓会をしたい」

 きょう14日に最終回が放送されるTBS系連続ドラマ『チア☆ダン』(後10:00)に主演する土屋太鳳をはじめ、「ROCKETS」のキャスト20人がクランクアップし、感無量の涙を流す写真が到着した。

 1月に始まったダンス練習から約9ヶ月、クランクインから約5ヶ月、ダンスの練習とドラマ収録という過酷なスケジュールを乗り越えた「ROCKETS」。オールアップの瞬間には全員が涙を流し、なかには号泣であいさつできないメンバーも。

 主人公のわかばを演じた土屋は「『チア☆ダン』という作品とROCKETSのチームがみんなにとって母校のようになってくれたらうれしいなと思っています。1年に1回は同窓会をしたいです。本当にわかばとして生きることができて幸せでした。本当に本当におつかれさまでした!」とあいさつ。キャストからサプライズでプレゼントを受け取ると、感動の表情を浮かべた。

 わかばを一番近くで支えた汐里役の石井杏奈は「自分の人生の中で絶対に忘れちゃいけない絆の大切さと、人の温かさを感じることができた現場でした。ありがとうございました!」と感謝し、キャストたちをさらに泣かせた。クランクアップの様子は公式サイトの現場レポートでも公開中。

 最終回では“打倒JETS! 全米制覇”という夢を掲げてきたROCKETSがついに全国大会に出場し、目標であり最大のライバルであるJETSに挑む姿が描かれる。



関連写真

  • 『チア☆ダン』のクランクアップを迎えた土屋太鳳(C)TBS
  • 『チア☆ダン』のクランクアップを迎えた(左から)石井杏奈、足立佳奈、伊原六花(C)TBS
  • 『チア☆ダン』のクランクアップを迎えた(左から)堀田真由、佐久間由衣、箭内夢菜(C)TBS

オリコントピックス