• ホーム
  • 映画
  • 映画『ヌヌ子の聖★戦』×Jonas Blueが映像コラボ 久間田琳加「信じられない」

映画『ヌヌ子の聖★戦』×Jonas Blueが映像コラボ 久間田琳加「信じられない」

 女性ファッション誌『Seventeen』専属モデルの久間田琳加(17)と、ラップ系アーティスト・吉田凜音(17)がW主演を務める、映画『ヌヌ子の聖★戦〜harajuku story〜』が、現在、世界中の音楽シーンで大ブレイクしている、Jonas Blueの最新曲「ライズ feat.ジャック&ジャック」とコラボすることが明らかになった。

 このほど解禁された映像は、日本のファッション&カルチャーを代表する東京・原宿を舞台にした同映画の劇中カットが大々的に使用された、日本限定のコラボレーション・ムービー。映画の本編シーンの初出しカットもふんだんに使用されている。

 今回、最新曲の歌詞に登場する「仲間と一緒に頂点を目指し、昇っていく」というテーマと、映画のテーマが見事にマッチし、本タイアップが実現。Jonas Blueも「このタイアップを通して、この映画や出演者の皆さんのファンの皆様に僕の音楽が届くことをうれしく思う」とコメントしている。

 Jonas Blueは、イギリス出身のDJ/プロデューサー。2015年にファースト・シングル「ファースト・カー feat. ダコタ」でデビュー。「パーフェクト・ストレンジャーズ feat. JP.クーパー」、「ママ feat. ウィリアム・シンジ」など、世界的ヒット楽曲を多数持ち、現代のダンス・ミュージックシーンにおいて、最重要DJ/プロデューサーの一人。iTunesソング・チャート洋楽1位、iTunes ダンス・チャート1位、LINE MUSICソング・チャート1位を獲得するなど人気を博している。

 久間田は「ジョナス・ブルーさんの、Mamaという曲を聴いていたのと、Riseも街中で流れているのをよく聴いていたので、コラボできるお話をいただいた時は信じられないくらいうれしかったです」と喜び「夏にぴったりな曲ですよね! 映画の映像もいち早く観ていただけるのでぜひチェックして欲しいです! お願いします!」とメッセージ。

 吉田は「私も、音楽活動をしているので世界的なアーティストのMVとヌヌ子がコラボすると聞いた時はただただ驚きでした! 最高です!! うれしいです!!」と大興奮で「これがきっかけで映画に興味を持っていただけたり、私の音楽も聴いていただける方が増えるとうれしいです。みなさん『ライズ feat. ジャック&ジャック』最高にのれる曲なので聴いてください!」と呼びかけている。



関連写真

  • 映画『ヌヌ子の聖★戦』×Jonas Blue(左)が映像コラボ
  • 最新曲「ライズ feat.ジャック&ジャック」ジョナス・ブルー

オリコントピックス