アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 岡村隆史の深夜ラジオ&NHK音楽番組の生コラボ、ギャラクシー賞月間賞「上質のエンタメ」

岡村隆史の深夜ラジオ&NHK音楽番組の生コラボ、ギャラクシー賞月間賞「上質のエンタメ」

 お笑いコンビ・ナインティナイン岡村隆史がパーソナリティーを務めるラジオ番組『岡村隆史のオールナイトニッポン(ANN)』(ニッポン放送 毎週木曜 深1:00〜3:00)と、チュートリアル徳井義実渡辺直美がMCを務める若者向け音楽番組『シブヤノオト』(NHK)のコラボ版『シブヤノオト オールナイトニッポンコラボスペシャル』(NHK 5月3日放送)が、日本の放送文化の質的な向上を願い、テレビ・ラジオの番組、関係者に贈られる「ギャラクシー賞5月度月間賞」を受賞したことが20日、わかった。

 岡村はラジオに関連したライブイベント『岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭 in 横浜アリーナ』を毎年開催しているが、今回のコラボは両番組が「若い人たちを中心に多くの人たちに音楽を届けること」をコンセプトにしていることから実現。大原櫻子A.B.C-ZCHAI東京スカパラダイスオーケストラがゲスト出演し、岡村ラジオの人気コーナー「悪い人の夢」の特別バージョン「悪いNHKの夢」も実施された。

 岡村が、東京・有楽町のニッポン放送から中継で参加しているかと思いきや、NHK局内にラジオブースそっくりのセットからラジオ放送を行っていることが判明する仕掛けがあったり、放送直後に徳井の自宅デート報道があり、名誉会長の坂田利夫を筆頭に、顧問の明石家さんま、会長の今田耕司、部長の岡村、部員の徳井、又吉直樹という独身の男性芸人で結成された「アローン会」に激震が走るなど、さまざまな話題を呼んだ。

 選評では、受賞理由について「テレビとラジオの珍しいコラボとして成功している。構成・演出は十分に練られた様子がうかがえ、徳井義実や渡辺直美と岡村の掛け合いも安心して楽しめる。またちょっとしたサプライズがあり、それによって生放送のわくわく感も増した。上質のエンタメ」と説明されている。

 5月度の月間賞にはそのほか、『NNNドキュメント’18 南京事件II〜歴史修正を検証せよ〜』、『カンブリア宮殿 小平奈緒の金メダルを支え続けた感動物語! 知られざる相澤病院』、『土曜ドラマ やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』が選出された。



オリコントピックス