• ホーム
  • 芸能
  • 人生を変えた“コスプレの魅力”「可愛いは作れる、みんなも可愛くなれる」

人生を変えた“コスプレの魅力”「可愛いは作れる、みんなも可愛くなれる」

 先ごろ、日本の2次元カルチャーを発信する街・秋葉原で毎月開催されている人気イベント『サンクプロジェクト×ソフマップ コスプレ大撮影会』が開催。この日もSNSで話題の人気コスプレイヤーが集合し、会場は大盛り上がり。そこで、オリジナルの衣装に扮していた人気レイヤー・んねさか亜里沙さんに、コスプレにかける想いを聞いた。

【写真まとめ】人気キャラのコスプレから、美人コスプレイヤーまで!


 数年前、「『ラブライブ!』が好きすぎて、映画に100回以上通ってネットで話題になっていた(笑)」という亜里沙さん。その後、『ラブライブ!』好きが集まるサークルのオフ会に呼ばれ、コスプレイベントに誘われたのがコスプレデビューのきっかけとのこと。

 この2年ほどのコスプレ活動の中で、「イベントに化粧品を全部忘れて、薬局で有り合わせのモノを買ってメイクしたこともありました…(笑)」と、楽しいことも、苦労したことも沢山あったと振り返る亜里沙さん。

 なによりも、「コスプレが私の人生の“夢”になった」とアピール。今は『週刊ヤングマガジン』や『週刊プレイボーイ』など、雑誌の表紙にコスプレで出るのが目標と熱を込めて語る亜里沙さん。「今は夢を追いかけるのが楽しい。それに、コスプレをやって“可愛い”は作れるってことが分かりました!だから、みんなでコスプレをして、日本中を“可愛い”でイッパイにしましょう!」と意気込みを披露してくれた。



オリコントピックス