• ホーム
  • 芸能
  • 漫☆画太郎氏の「ババァ」がゲームアプリに 本格派対戦ゲーム、課金するとお礼も

漫☆画太郎氏の「ババァ」がゲームアプリに 本格派対戦ゲーム、課金するとお礼も

 漫画誌アプリ『少年ジャンプ+』で連載中の『星の王子さま』(作:漫☆画太郎)のコミックス第2巻が、きょう4日に発売したことを記念して、ゲームアプリ『画太郎ババァタワーバトル from 星の王子さま』が配信された。

【写真】その他の写真を見る


 画太郎氏によるババァが30体以上出現し、好みのババァを編成してオンライン対戦をするもので、クソゲーのふりをした本格派対戦ゲーム。描き下ろし文字も使用され、画太郎作品恒例のギャグも登場し、課金をすると画太郎氏が登場してお礼を言う仕掛けもある。

 ストーリーは、全人口の90%がババァ化した日本が舞台。このままでは日本が絶滅してしまうため、日本滅亡の危機を救おうとする宇宙人の応じと地球人のパヤオによる物語。日本の滅亡を救えるか救えないかはアプリの売上次第だという。

 また、コミックス第2巻には特典として、画太郎名セリフシール『漫☆言霊シール』が付いている。



関連写真

  • アプリのアイコン
  • ゲームストーリー画面
  • プレイ画面
  • 『星の王子さま』コミックス第2巻書影
  • 特典シール

オリコントピックス