• ホーム
  • 映画
  • 有村架純が初々しい運転士姿披露 映画『かぞくいろ』特報公開

有村架純が初々しい運転士姿披露 映画『かぞくいろ』特報公開

 女優の有村架純、俳優の國村隼がW主演する、映画「RAILWAYS」シリーズ最新作の正式タイトルが『かぞくいろ―RAILWAYS わたしたちの出発―』(11月30日公開)に決定。併せて、特報映像とティザーポスターが解禁された。

 人生を鉄道になぞらえて描いてきた「RAILWAYS」シリーズ最新作のテーマは、“再出発”。今回は、熊本・八代〜鹿児島・川内を結ぶ<肥薩おれんじ鉄道>を舞台に、血のつながらない家族が新しい家族のカタチを見つけていくさまを描く。

 亡き夫の故郷・鹿児島で鉄道の運転士を目指すシングルマザー・晶を有村が演じ、義父・節夫を國村が演じている。

 特報では、血のつながらない3世代3人が一緒に暮らしはじめ、それぞれが愛する人を失った悲しみを抱えながら、自分たちなりの家族のカタチを見つけようともがく姿を垣間見ることができるほか、有村は初々しい運転士姿を披露している。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス