• ホーム
  • 映画
  • 『アントマン&ワスプ』予告編初解禁 “完璧すぎるヒロイン”がキレキレアクション

『アントマン&ワスプ』予告編初解禁 “完璧すぎるヒロイン”がキレキレアクション

 驚異のスーツによって身長1.5センチになれるヒーローの活躍を描いたマーベル・スタジオ映画『アントマン』の続編『アントマン&ワスプ』(8月31日公開)の予告編が13日、解禁された。

 元泥棒でバツイチ、愛娘ともなかなか会えず、現在もFBIの監視下に置かれているヒーロー“アントマン”ことスコット・ラング(ポール・ラッド)。そんなスコットの前に、新型スーツの力を手に入れた“ワスプ”ことホープ・ヴァン・ダイン(エヴァンジェリン・リリー)と、アントマンスーツの開発者ピム博士(マイケル・ダグラス)が「力を借りたい」と現れる。身長1.5センチまで小さくなれるアントマンの秘密を狙って、謎の敵・ゴーストがピム博士とワスプを追っているというが…この強敵にアントマンたちはどう立ち向かっていくのか。

 予告編では、“頼りなさすぎるヒーロー”アントマンとは正反対の“完璧すぎるヒロイン”ワスプのキレキレなアクションシーンがお披露目された。敵に刃物を投げつけられても1.5センチに変身し、難なく攻撃を回避。背中に羽根のついた特殊なスーツを生かし、空を切る刃物の上をダッシュして華麗に敵を倒してしまう。

 アントマンらしい小技の効いたシーンも登場するほか、ド迫力のカーチェイスシーンも。敵との闘いのなかで、アントマン&ワスプの乗る車が一瞬にしてミニカーサイズになったり、敵の車の下に潜り込んだ途端に大きくなって吹き飛ばしたり、日本の人気キャラクター・ハローキティのアイテムが巨大化し敵に襲い掛かるなど、小さくなるだけではなく、自身や物をも巨大化させる技も身に着けたアントマン&ワスプの、ユーモアあふれるバディアクションに期待が高まる。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス