• ホーム
  • 芸能
  • 【アニメジャパン2018】『けもフレ』のコツメカワウソに扮した美人レイヤーが“コスプレ愛”を熱弁

【アニメジャパン2018】『けもフレ』のコツメカワウソに扮した美人レイヤーが“コスプレ愛”を熱弁

 「アニメのすべてが、ここにある」をテーマに、東京ビッグサイトで開催された日本最大級のアニメイベント『アニメジャパン 2018』。最終日となった25日も多くのコスプレイヤーが詰めかけ、思い思いに気合の入ったコスプレを披露していた。

 レイヤー・真白ゆうさんは、人気アニメ『けものフレンズ』コツメカワウソのコスプレでナイスポーズ。このキャラを選んだ理由は「とにかく好きだから」と“キャラ愛”を熱弁。衣装のウィッグは「自分で染めました!」とアピールしていた。

 前日は『新世紀エヴァンゲリオン』の綾波レイのコスプレで参加。過去には初音ミクや『ラブライブ!』の小泉花陽のコスプレで参加したことも。この日は『けもフレ』の人気キャラということもあり、大勢のカメラマンに囲まれイベントを満喫していた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



タグ

オリコントピックス