• ホーム
  • 芸能
  • 高良健吾&倉科カナ、同郷・同い年での夫婦役に感慨「縁があると思った」

高良健吾&倉科カナ、同郷・同い年での夫婦役に感慨「縁があると思った」

俳優の高良健吾(30)、女優の倉科カナ(30)が14日、都内で行われた熊本県による復興支援ドラマ『ともにすすむ サロン屋台村』舞台あいさつに登壇。ともに熊本県出身で、同じ時期に芸能活動を始めた2人は、今作で夫婦役を好演。高良は、倉科との接点がほぼなかったといい「倉科さんのことは高校生の時からなんとなく知っていたんですけど、今回、ほぼ『はじめまして』の状態で、この作品で夫婦役をやれるというのは縁があるなと思いました」と感慨深げに語った。

一方の倉科も「同郷で、30歳で、お互いに同じ時期にお仕事を始めたので、同志のように思っていたんですけど、なかなか会えないもどかし...

この記事の画像

  • 同郷・同い年での夫婦を演じた(左から)高良健吾、倉科カナ (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)渡邉純一氏、高良健吾、倉科カナ、くまモン (C)ORICON NewS inc.
  • 復興支援ドラマ『ともにすすむ サロン屋台村』舞台あいさつに登壇した高良健吾 (C)ORICON NewS inc.
  • 復興支援ドラマ『ともにすすむ サロン屋台村』舞台あいさつに登壇した倉科カナ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス