• ホーム
  • 芸能
  • 山崎育三郎が真犯人?『FINAL CUT』最終話に出演 亀梨とは「感覚がすごく合う」

山崎育三郎が真犯人?『FINAL CUT』最終話に出演 亀梨とは「感覚がすごく合う」

俳優の山崎育三郎が、13日放送のカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『FINAL CUT』(毎週火曜 後9:00)の最終話2時間スペシャル出演。これまで明かされていなかった、物語の軸となる12年前の真犯人と目される男・小河原祥太として、亀梨和也演じる主人公・中村慶介の前についに出現する。山崎は「最後の最後で出てくる重要人物なのでプレッシャーはありましたが、亀梨さんをはじめ皆さんが温かく迎えてくださり、自分を解放して演じることができました」と手応えをみせている。

同ドラマは、12年前に殺人事件の犯人という汚名を着せられて命を絶...

オリコントピックス