• ホーム
  • 芸能
  • 【コミケ93】“全国を飛び回る”美人レイヤー、コスプレへの“尽きない想い”とは?

【コミケ93】“全国を飛び回る”美人レイヤー、コスプレへの“尽きない想い”とは?

 29日から31日までの3日間、日本最大級の同人誌即売会『コミックマーケット93』(C93)を東京ビッグサイトで開催。前回の夏コミと比べ、コスプレイヤーの参加者が増えつつあると実感した『コミケ93』。薄着の女性レイヤーにとっては極寒の環境だが、会場の各所では“寒さを感じさせない”盛り上がりを見せていた。

 人気ソーシャルゲーム『Fate/Grand Order(FGO)』に登場するマシュ・キリエライトに扮したリコピンさんは、なんとコスプレ歴6年の大ベテラン。「最近は池袋の『アコスタ』のように気軽に集まれる場所が増えたのが嬉しい」とコメント。TwitterなどSNSでコスプレ仲間と連絡を取り合い、コスプレする題材を揃えて“併せ”の集合写真を撮るのが楽しいのだとか。

 また、『FGO』ファンのリコピンさんは、同作の「聖地巡礼」のために地方遠征もするとのこと。「飛行機代はバカになりませんが、心を満たす最高の“楽しみ”なんですよね」と笑顔で話す。衣装作りが得意なリコピンさんは、今後は衣装などを一から作る「造形レイヤー」にも挑戦したいとのこと。「大好きなマシュの鎧を作りたい!」と、コスプレへの尽きない想いを語ってくれた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス