• ホーム
  • 芸能
  • 大島優子、主演作イベントに手紙 小林聡美らが感心「すてきな女優さん」

大島優子、主演作イベントに手紙 小林聡美らが感心「すてきな女優さん」

 女優の小林聡美大島優子が主演するWOWOWとHuluの共同製作ドラマ『コートダジュールN゜10(ナンバーテン)』の完成披露舞台あいさつが13日、都内で行われた。大島はこの日欠席したものの、同作への思いを込めた手紙を寄せた。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは、主演の2人が1話ごとに異なるキャラクターを演じる30分のオリジナルストーリー。自分の近くにもいるかもしれない人びとの人生の一場面を、小林&大島コンビと毎回異なるゲストたちが自然な佇まいで演じ、この日はゲスト出演する片桐はいりもたいまさこも登場した。

 大島の手紙は、靴を買いに行って悩んでいた際、近くにいた人と会話が生まれ、心が暖かくなったという自身のエピソードを紹介。「私たちが生活するなかの小さなできごとが日々をつくっていて、小さなできごとで微笑んで、何気ない時間の経過がとても愛おしくなる。『コートダジュール』は、心で触れて微笑む方法を私に教えてくれました。作品だけでなく、ご一緒した聡美さん、共演者の方々からも受け取りました」と感謝した。

 続けて、「聡美さんの心地よさをすぐに思い出せます。ですが、シャンとしようと背筋を伸ばす風を吹かせてくれます。聡美さんの隣にいるのが好きです」と告白も。手紙の内容に聞き入っていた片桐は「しっかりしている」、もたいも「養子にもらうか」と絶賛し、小林は「大島さんらしいお手紙でしたね。変に構えたところがなくて、いつも人に向けて心を開いていて心地のいい方。気持ちでキャッチボールできるすてきな女優さんだなと思いました」と印象を明かした。

 同ドラマのWOWOW版は20日より放送スタート(毎週月曜深夜0時 全5話※第1話無料放送)、Huluは28日配信スタート(毎週火曜※全4話)。



関連写真

  • (左から)片桐はいり、小林聡美、もたいまさこ (C)ORICON NewS inc.
  • 小林聡美 (C)ORICON NewS inc.
  • 片桐はいり (C)ORICON NewS inc.
  • もたいまさこ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス