• ホーム
  • 芸能
  • NGT48中井りか、大人の世界をいとうせいこうから学ぶ フジ新番組『白昼夢』

NGT48中井りか、大人の世界をいとうせいこうから学ぶ フジ新番組『白昼夢』

 アイドルグループ・NGT48中井りかとタレント・作家のいとうせいこうが出演するフジテレビ系新バラエティー『白昼夢』が、15日からスタートする(毎週日曜 深1:25)。20歳になったばかりの中井と、あらゆることに精通する博覧強記のいとうによる「大人修行」の旅が繰り広げられる。

【写真】その他の写真を見る


 同番組は、9月まで放送されたアイドルグループ・HKT48指原莉乃がタレントのリリー・フランキーのナビゲートのもと、深夜の世界の扉を開いていった『真夜中』の後継。毎回さまざまなジャンルのゲストを迎え、無垢な中井に“オトナの夢と現実”を突きつけていく。

 初回ロケは、いとうの存在をよくしらない中井のため、彼の生誕地の葛飾・柴又でスタート。江戸川の土手で“大人の現実と非現実”“そもそも大人とは何か”など、濃厚ないとうの大人論レクチャーが繰り広げられた。その後、帝釈天や街中を巡り、行き着いたカフェで「なぜマルチタレントになるに至ったか」など、いとうがその数奇な半生と自身について語っている。

 第2回のゲストには、タレントで漫画化の蛭子能収を迎え、中井の考える漫画化像と全く相容れない蛭子の破天荒ぶりを追求。さらに、一行は京浜島の工業地帯にある特殊漫画家・根本敬のアート工房に移動し、その半生に迫っていく。

 中井は「初めてこういうロケ番組をやらせていただいて、レギュラー番組でメインを務めること自体も初めてで、いろいろな体験をすると思うのですが、初体験のことばかりなので、その素のリアクションに注目してほしいです」とコメントを寄せた。



関連写真

  • フジテレビ新番組『白昼夢』でNGT48・中井りかがいとうせいこうの案内で大人修行へ (C)フジテレビ
  • フジテレビ新番組『白昼夢』の番組カット (C)フジテレビ
  • フジテレビ新番組『白昼夢』でNGT48・中井りかがいとうせいこうの案内で大人修行へ (C)フジテレビ
  • フジテレビ新番組『白昼夢』の番組カット (C)フジテレビ
  • フジテレビ新番組『白昼夢』の番組カット (C)フジテレビ
  • フジテレビ新番組『白昼夢』の番組カット (C)フジテレビ
  • フジテレビ新番組『白昼夢』の番組カット (C)フジテレビ

オリコントピックス