アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 『コウノトリ大作戦!』驚愕の変身シーンは“ポニョ”からインスパイア!?

『コウノトリ大作戦!』驚愕の変身シーンは“ポニョ”からインスパイア!?

 「コウノトリが赤ちゃんを運んでくる」という寓話を元にして描かれるアニメーション映画『コウノトリ大作戦!』(11月3日公開)。宮崎駿監督作品『崖の上のポニョ』からの影響が色濃く反映されているという本編シーンが1日、ORICON STYLEに到着した。

 かつて赤ちゃんを届けていてたコウノトリ宅配便社では、昔起きた大事件によって赤ちゃんのお届けは固く禁じられていたが、手違いで赤ちゃんが誕生してしまう。エース配達員のジュニアは、会社に内緒で赤ちゃんを人間の元へ届ける事を決意すし、壮大な旅が始まる。

 公開された映像は、劇中で赤ちゃんのかわいさに夢中になったオオカミの群れが、ジュニアたちを追いかけるシーン。橋を落とされたオオカミたちは、互いの口の力と握力だけを頼りに、身体一つで吊橋を作り出す“組体操”で谷を超える。

 製作を務めたブラッド・ルイス氏は、『崖の上のポニョ』の英語吹替え版で監督を務めた経験を持ち、「あの作品で描かれているキャラクターには、大きな衝撃を受けた」と当時を振り返る。続けて「『ポニョ』で描かれた、“姿を変える”という描写は、アニメーションならでは超現実的なものだ。この作品で、そこから影響を受けているのがオオカミたちなんだよ」と明かしている。

 本作を製作したワーナー・アニメーション・グループ(以下WAG)も、ルイス氏同様アニメーションならではの表現を大切にするという思いがある。WAGを生み出したワーナー・ブラザースは『トムとジェリー』『ルーニー・テューンズ』といった、アニメーションの“楽しさ”が詰め込まれた作品を世に送り出し続け、世界中から高い支持を集めてきたバックグラウンドを持っているからだ。今回公開された映像も、ふんだんにユーモアとジョークを取り入れるWAGらしさが際立つシーンになっている。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」

オリコントピックス