アニメ&ゲーム カテゴリ

実写『エンジェル・ハート』初回12.5%スタート

 俳優・上川隆也が主演する日本テレビ系連続ドラマ『エンジェル・ハート』(毎週日曜 後10:30)の初回が11日放送され、視聴率が12.5%だったことが13日、明らかになった。(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

 同作は累計発行部数5000万部超の人気漫画『シティーハンター』の原作者・北条司氏が、その世界観をもとに新たに描いたパラレルワールド作品をドラマ化。人気キャラクターで一見お調子者だが実は凄腕のスイーパー(始末屋)の主人公・冴羽リョウを上川が演じるほか、不慮の事故で亡くなってしまうリョウの相棒・槇村香を相武紗季、香に変わってリョウの新たなパートナーとなる香瑩(シャンイン)に三吉彩花が採用された。

 難事件解決を闇で請け負い悪党を懲らしめるシティハンター・冴羽リョウと彼の相棒であり婚約者の槇村香。ある日、香は、不慮の事故に巻き込まれて命を落としてしまう。茫然とするリョウは、香が生前に臓器提供意思のドナーカードを作っていたことを知る。だが、香の脳死判定後、その心臓は何者かに強奪されてしまった。1年後、香の心臓を探し続けていたリョウは、胸に大きな傷を持ったグラス・ハート(三吉彩花)という女性と出会う。



オリコントピックス