• ホーム
  • 芸能
  • キムタク『HERO』録画視聴率でもダントツ1位

キムタク『HERO』録画視聴率でもダントツ1位

 テレビ番組の視聴率調査で知られるビデオリサーチは14日、7〜9月に放送された番組のタイムシフト視聴(録画番組の再生視聴)に関する調査データを発表した。1位は、リアルタイムの視聴率で平均21.3%(全11回)の高視聴率を記録したSMAP・木村拓哉主演ドラマ『HERO』(フジテレビ)の12.3%。生でも録画も高い視聴率を獲得していたことがわかった。2位は『昼顔・平日午後3時の恋人たち』(フジテレビ)で7.8%だった。上位10タイトルは下記のとおり。

 同社では、近年のテレビ視聴動向の変化を捉え、番組の視聴実態を把握するため、測定技術開発や集計方法などの研究を重ね、昨年10月より関東地区の視聴率調査仕様に準じたタイムシフト調査(放送日に加え、翌日から7日内の番組再生視聴)を開始。今年7月14日に初めて調査データの一部(4〜6月に放送された番組のタイムシフト視聴が多い番組とそれらの再生率)が公表された。同社が実施している関東地区視聴率調査とは別の調査データとなる。

■番組平均7日内再生率(%)上位10タイトル(ビデオリサーチ調べ、関東地区)
1 HERO(フジテレビ 月曜 後9:00 11回)12.3
2 昼顔・平日午後3時の恋人たち(フジテレビ 木曜 後10:00 11回)7.8
3 映画・レミーのおいしいレストラン(TBS 7月6日 後9:00)6.8
4 マルモのおきてスペシャル2014(フジテレビ 9月28日 後9:00)6.4
5 妖怪ウォッチ(テレビ東京 金曜 後6:30 13回)6.3
6 家族狩り(TBS 金曜 後10:00 10回)6.2
7 ST赤と白の捜査ファイル(日本テレビ 水曜 後10:00 10回) 5.9
8 ペテロの葬列(TBS 月曜 後8:00 11回)5.7
9 金田一少年の事件簿N・neo(日本テレビ 土曜 後9:00 9回) 5.6
10 若者たち2014(フジテレビ 水曜 後8:00 11回)5.4

■調査概要
関東地区視聴率調査(PM)と同様の調査仕様 (※別サンプルでの調査実施)
調査エリア:関東地区視聴率調査(PM)と同一エリア
調査対象:上記エリアに居住する「自家用テレビ」を所有する世帯及び世帯内に居住する4歳以上の家族全員(そのうちタイムシフト視聴可能世帯は約78%)
サンプリング:国勢調査の統計情報をもとに、無作為一段系統抽出により「基準世帯」を抽出
調査対象数: 300世帯(約800人)※世帯内個人数はローテーション等により日々変動
調査方法:音声フィンガープリントによる機械式(PM)調査