アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • TBS4月改編 顔ぶれ変えず…GP帯・深夜バラエティーリニューアル

TBS4月改編 顔ぶれ変えず…GP帯・深夜バラエティーリニューアル

 TBSが4日発表した4月改編の概要によると、視聴率争いで劣勢を強いられている火曜、水曜、木曜のゴールデン・プライム帯バラエティーを刷新。火曜午後7時のナインティナインの番組と、木曜午後10時の櫻井翔と有吉弘行の番組は、内容を完全リニューアルが決まった。現在、火曜午後10時のダウンタウンの番組は、他局にバラエティー番組がない水曜午後10時に枠を移し、内容も新たにリスタートする。昨年、18年半ぶりに復活した映画枠『水曜プレミア』は1年で幕を下ろすことになった。

 火7枠は、お見合い企画が人気の『もてもてナインティナイン』に替わって、引き続きナイナイの二人がMCを務める新番組『「それってどんなヒト?」捜査バラエティ Gメン99』がスタート。「世の中で気になる人」の生活・人生を徹底調査する。ケンドーコバヤシ、陣内智則、ビビる大木、日村勇紀(バナナマン)、柳原可奈子らレギュラー出演者たちが、「気になる人」の実態を明らかにするロケを敢行し、スタジオでトークを繰り広げる。

 水7枠は、1時間枠で子どもから大人まで楽しめる情報バラエティーの新番組『大声でサンキュー!』(仮)を開発。「新幹線のボディは、カワセミがモデル」「アリの巣の構造が最新のエコ住宅に」など、自然の神秘や世の中の仕組みをひも解いていく。

 水曜午後8時は2時間の特番枠とし、水10枠にダウンタウンの新バラエティー(タイトル未定)を放送する。8年放送された『リンカーン』、昨年10月にスタートした教養バラエティー『100秒博士アカデミー』に続く、新番組の内容は後日、発表される。

 木10枠は、櫻井&有吉の『今、この顔がスゴい!』に替わって、『櫻井有吉アブナイ夜会』がスタート。芸能・スポーツ・文化人まで、旬の有名人の感動秘話や驚きのエピソードを紹介する内容で、櫻井は「有吉さんとタッグを組ませていただき、はや1年。この4月からパワーアップ。バージョンアップいたします。ヒリヒリした刺激をお届けできるように頑張ります」とコメントを寄せた。

 月〜木曜に新深夜枠「テッペン!」(後11:53〜深0:38)を設け、ゴールデン進出を目指す番組をラインアップ。月曜は中居正広の新音楽番組(※タイトル、詳細未定)。火曜は今年の正月特番で放送された予備校講師・林修氏の番組『林先生の痛快!生きざま大辞典』をレギュラー化。日本、世界問わず、偉人たちの生き方、人生のターニングポイントを林氏が解説する。水曜は、岡村隆史(ナインティナイン)と田中直樹(ココリコ)初タッグを組む自然科学バラエティー『ディスカバリーX』(仮)。木曜は、4回の特番で放送され、リアルタイムで謎解きを楽しむ視聴者参加型『リアル脱出ゲームTV』が満を持してレギュラー化を果たす。



オリコントピックス