ドラマ&映画 カテゴリ

ウッチャン、NHK週1コント番組「50代の代表作に」

 お笑いコンビ・ウッチャンナンチャン内村光良(49)が25日、東京・渋谷のNHKでコント番組『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』の会見を行った。4月から毎週木曜(後10:00〜10:45 総合)にレギュラー放送が決定した同番組。内村は「今年(7月の誕生日で)50歳になるので、50代の代表作にしたい」と意気込んだ。

【写真】その他の写真を見る


 同番組は、毎日を懸命に生きようとするからこそ突きあたる人生のおかしさや哀しさを、さまざまな設定やキャラクターのオムニバスで描くコント番組。2012年、BSプレミアムで2回(9月・12月に放送)パイロット版が放送され、昨年6月より地上波(総合テレビ)で不定期放送されてきた。同番組のコントから生まれたキャラクターの“ダイオウイカ”(塚地武雅)は、昨年末の『紅白歌合戦』の見切れ効果もあって、話題になった。

 内村は「毎週できる喜びも大きいですし、なおかつプレッシャーもある。ネタ枯れしちゃったなぁと言われないように、クオリティーの高いものを求めて頑張っていく所存です」と真面目にコメントし、おでこの広いカツラをかぶったコントの役衣装とのギャップで笑わせた。

 NHK・民放問わず、コント、ネタ見せ番組が“絶滅危惧種”となりつつある昨今、同番組のレギュラー化を誰よりも喜んでいるのが内村だろう。「スタジオコントをこの年になってもできる、そういう環境を与えてもらえたことに感謝しています。立派なセットを目の当たりにすると、外せないという気持ちも余計湧いてくる」と気持ちを込めた。

 会見には、レギュラー出演する田中直樹(ココリコ)、星野源、塚地武雅(ドランクドラゴン)も同席。田中は「内村さんを見ていて、年齢とともにやれるコントも変わってくるものなんだな。コントとともに成長していけたら」、塚地も「見切れではなく、ちゃんと人気を得て、『紅白』に出たい」と気合十分だったが、と同時に口ひげやマスクをつけた役衣装のせいで、有り難みが半減する“悲哀”を見事に醸しだしていた。

 3月の放送は、4日、18日、25日(後10:00〜10:48)。25日は総集編の予定。4月3日のレギュラー放送初回は、トークと一部コントを生放送する。

関連写真

  • (左から)田中直樹、内村光良、星野源、塚地武雅 (C)ORICON NewS inc.
  • 会見で笑顔を見せる内村光良 (C)ORICON NewS inc.
  • コント番組『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』の会見に出席した(左から)田中直樹、内村光良、星野源、塚地武雅 (C)ORICON NewS inc.
  • コント番組『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』の会見に出席した(左から)田中直樹、内村光良、星野源、塚地武雅 (C)ORICON NewS inc.
  • コント番組『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』の会見に出席した(左から)田中直樹、内村光良 (C)ORICON NewS inc.
  • コント番組『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』の会見に出席した星野源 (C)ORICON NewS inc.
  • コント番組『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』の会見に出席した内村光良 (C)ORICON NewS inc.
  • 星野源は休養から復帰を果たした (C)ORICON NewS inc.
  • コント番組『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』の会見に出席した塚地武雅 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索