アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 中村仁美アナ、夫・大竹の入院中エピソードを暴露「老後の介護が不安」

中村仁美アナ、夫・大竹の入院中エピソードを暴露「老後の介護が不安」

 タレントの加藤浩次とフジテレビの中村仁美アナウンサーが3日、都内で同局系バラエティー『ぶっちゃけ告白TV!カミングアウト』(11日放送、後7:00〜8:54)の収録後に取材に応じた。芸能界のスキャンダルなど問題にならない一般女性の秘密をカミングアウトする番組。中村アナは、夫で、お笑いコンビ・さまぁ〜ずの大竹一樹に対して抱いたある思いをカミングアウトした。

【写真】その他の写真を見る


 それは、先月、大竹が急性虫垂炎のため緊急手術を受け、入院していた時のこと。中村アナは「看護師さんに対して(大竹が)かなりのクレーマーで、着替えさせ方だったり、点滴のやり方だったり、ものすごくクレームをつけているのを見て、この人を老後介護するのは大変だなって、心配になった」とぶっちゃけた。

 日頃から「お互いにいろいろなことを言い合わない夫婦」と中村アナ。記者たちにカミングアウトしたことは、今日中に大竹にも直接伝えるという。

 同番組は、4回目の放送でゴールデン初登場。独身、新婚、バツ1、バツ2などさまざまな経験をしている女性芸能人も多数出演し、いまどきの女性が抱えるさまざまなテーマについてぶっちゃけトークを繰り広げた。実名飛び交い、ヒートアップする女性陣を司会者として制止する役回りを務めた加藤は、「男性は言いたいことを7くらいで止めるけど、女性は10あったら10言うのね。女性の“この人嫌い”“許せない”というパワーは強いよね。男と女の違いが見られて新鮮だった」と、疲労感を漂わせながらも「楽しかった」と満足げだった。



関連写真

  • 夫・さまぁ〜ず大竹の入院エピソードを明かした中村仁美アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
  • 『ぶっちゃけ告白TV!カミングアウト』収録に参加した(左から)中村仁美アナウンサー、加藤浩次 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ぶっちゃけ告白TV!カミングアウト』収録に参加した加藤浩次 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス