• ホーム
  • 芸能
  • 石野真子、“運命の人”探し中「瞳が覚えていると思う」

石野真子、“運命の人”探し中「瞳が覚えていると思う」

 歌手で女優の石野真子(52)が26日、都内で行われたニューアルバム『しあわせのレシピ』発売記念ライブの公開リハーサル後に報道陣の取材に応じた。

【写真】デビュー35周年!見事なプロポーションの石野真子


 1978年に「狼なんか怖くない」で歌手デビューした石野。今年で芸能生活35周年を迎え「あっという間でしたね」としみじみ。「いろんなことが、いっぱいあった。でも気持ちはあの頃まま。変わっているような、いないような」とこれまでの道のりを振り返っていた。

 2度の離婚を経験している石野だが、今でも“運命の人”を探し中のようで「どちらにいらっしゃるのでしょうか」といい、自身のニューシングルのタイトル「生まれる前から恋してた」にちなみ、「私も生まれる前から(運命の人に)恋している。目が合えばわかる、瞳が覚えていると思う」と新たなる恋に期待を寄せていた。

 今月29日からは全国ツアーもスタートさせる石野。「ライブで歌うことは大好き。みんなからエネルギーもらって、私も渡して」と目を輝かせ、熱烈なファンの“親衛隊”に向けて「お互い年をめされて。ライブで“L・O・V・E”ってすごい楽しそうに掛け声をかけていただく」と笑顔を見せていた。

⇒⇒ 石野真子のチケット発売情報ファンクラブ情報



関連写真

  • 恋する準備は万端?石野真子 (C)ORICON NewS inc.
  • 「ライブで歌うことは大好き」と目を輝かせていた石野真子 (C)ORICON NewS inc.
  • ニューアルバム『しあわせのレシピ』発売記念ライブの公開リハーサルに出席した石野真子 (C)ORICON NewS inc.
  • ニューアルバム『しあわせのレシピ』発売記念ライブの公開リハーサルに出席した石野真子 (C)ORICON NewS inc.
  • ニューアルバム『しあわせのレシピ』発売記念ライブの公開リハーサルに出席した石野真子 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス