アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 2012年『日本有線大賞』は氷川きよし 2年ぶり史上最多7回目の大賞

2012年『日本有線大賞』は氷川きよし 2年ぶり史上最多7回目の大賞

 今年の有線放送でリクエストが多かった歌手やヒット曲を表彰する『第45回日本有線大賞』(主催:全国有線音楽放送協会)が14日発表され、「有線音楽優秀賞」を受賞した8組の中から演歌歌手の氷川きよしが「大賞」に選ばれた。氷川は2010年以来2年ぶり、史上最多7回目の大賞となった。

 恩師でもある所属事務所の長良じゅん会長が今年5月に他界しており、氷川は「天国の会長もすごく喜んでくださったと思います。会長に届くようにと歌わたせていただきました」と感慨ひとしお。「リクエストして下さった皆さん、本当にありがとうございました。これからも感謝を込めて歌わせていただきます」と力を込め、目に涙をためながら「櫻」を歌い上げた。

 授賞式の模様は東京・赤坂のTBSより生中継され、昨年まで5年連続でメイン司会を務めた草野仁に代わり、今年から俳優の沢村一樹とモデルのトリンドル玲奈が司会を務めた。各賞受賞者は以下のとおり。

■『第45回日本有線大賞』各賞・受賞者一覧
<有線音楽優秀賞>大月みやこ AKB48 香西かおり JUJU 氷川きよし 西野カナ 水森かおり Fairies
<新人賞>岩佐美咲 臼澤みさき
<特別賞>秋元康 きゃりーぱみゅぱみゅ
<有線功労賞>冠二郎
<ロングリクエスト賞>「無人駅」岩佐美咲
<有線問い合わせ賞>「くちなし慕情」松尾雄史
<有線放送協会賞>あさみちゆき みやさと奏



関連写真

  • 『第45回日本有線大賞』の「大賞」に選ばれた氷川きよし
  • 氷川が歌唱した「櫻」(Aタイプ)

オリコントピックス