ドラマ&映画 カテゴリ

女優のミムラがNHKの“よる☆ドラ”『恋するハエ女』(11 月6日スタート、毎週火曜 後10:55)に主演する。ミムラが演じるのは、仕事も恋愛も足踏み状態、ツイッターやSNSに匿名で書き込みするのが唯一の楽しみというアラサー女子。そんな主人公に「お前はハエ女だ!」などと暴言を吐きまくる謎のオジサンが現れ、人生が変わっていくラブコメディ。ミムラは「企画書を読ませて頂いた時点で、登場人物と物語が大好きになりました。この面白さを余すことなく伝えられるよう、楽しみながら頑張りたいと思います」と意気込んでいる。 脚本はドラマ『1リットルの涙』(フジテレビ系)や同局の『家で死ぬということ』などを手がけた大島里美氏のオリジナル。ある日、絵美の書き込みに、謎の男(筧利夫)から暴?的な返信が届く。それからというもの、謎の男はあれしろ、これしろと数々のミッションを絵美に与え、「ハエ女!人生を変えたければ、俺の言うことを聞け!」とほんろうしていく。謎の男は、国家の陰謀に関わるエージェントか、ただのストーカーか? ほかに名古屋出身の総理大臣で、愛人スキャンダルをでっちあげられそうになる藤巻総理役でイッセー尾形が出演する。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索