アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • ケツメイシがキリンビール“裏社員”に就任!

ケツメイシがキリンビール“裏社員”に就任!

人気グループ・ケツメイシがキリンビールの“裏社員”となり、麒麟淡麗<生>のWEBサイト『飲もうよ.COM』のナビゲーターに就任した。ケツメイシといえば、過去に「ビールボーイ」を筆頭にお酒にまつわる曲を多数発表するなど、自他共に認める“ビール党”。そんな彼らが、麒麟淡麗<生>をいかに盛り上げていくかを会議する姿が毎週アップされている。

【写真】その他の写真を見る


 今回、ケツメイシのメンバーは、キリンビールの裏社員である企画宣伝部、営業担当社員、工場長、着ぐるみ担当として緊急会議を実施。企画宣伝部の大蔵(MC)から、「イメージキャラクターを決めよう!」という案が提示され、各メンバー(社員)も賛同。「歌って踊れる人がいい」ということで、Perfumeや嵐などの名前が出るが、営業担当・KOHNO(DJ)より、「ケツメイシはどうでしょう?」という“サプライズ案”が提示される。その理由として、ライブ後の乾杯で必ず淡麗を飲むことや、若者に人気、キリン社内にメンバーの身内がいるなどを挙げ、適任ではないかと大盛り上がり。だが、着ぐるみ担当のRYO(MC)だけは難色を示す。しまいには「大蔵は曲作らないで子供ばかり作っている!」など、メンバー批判にまで及び一触即発のムードになるが…。

 ケツメイシのライブといえば、その楽曲はもちろんのこと、合間のMCにも定評がある。詰め掛けたファンは、ちょっぴり下ネタを織り交ぜた彼らのトークにも魅了される。そのトークスキルは各方面で話題を呼び、メンバーのRYOは定期的に『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系)に出演するほど。

 ケツメイシが出演する動画サイト『飲もうよ.COM』は、3月1日より本格スタートするが、現在彼らの企画会議の模様が毎週更新でアップされている。彼らのキャラクターを存分に活かした喧々諤々の会議風景は必見だ。

関連写真

  • ケツメイシ
  • キリンビール“裏社員”に就任したケツメイシ
  • キリンビール“裏社員”に就任したケツメイシ

オリコントピックス