• ホーム
  • 芸能
  • 中野風女シスターズ、新メンバー加え音楽活動休止前ラストライブ

中野風女シスターズ、新メンバー加え音楽活動休止前ラストライブ

 年内をもって音楽活動を一時休止する女性アイドルグループ・中野風女シスターズが29日、東京・渋谷O-EASTで休止前ラストライブを行った。休止を惜しむファンの声に、虎南有香は「みんなの寂しい気持ちは嬉しいし、しっかり受け止めたい」と真摯に語り、「今夜はいっぱい曲を歌っちゃいます!」と全身全霊のパフォーマンスを披露。最後には「必ず帰ってくるので、皆さん待っていてください」とファン向けて約束した。

 この日は先日発表された新メンバーの長谷川愛、福見真紀の2人がファンの前に初お披露目。大歓声で歓迎を受けた長谷川は「緊張して震えてますが、皆さんに会えるのを楽しみにしてました。すごく幸せです」と笑顔をみせ、福見も「本当に嬉しいです。緊張と不安でいっぱいですが、皆さんと一緒に頑張っていきます」と初々しく意気込んだ。

 ライブ後半には男装グループ・風男塾も出演し、新メンバーの愛刃健水、雪村涼真とともに新曲「風一揆」や「同じ時代に生まれた若者たち」など全10曲を披露。“8人体制”となった風男塾は「2012年は“俺たちの年”にして、来年の今頃は紅白歌合戦で大忙しになれば…いや、絶対になります!」と目標を語った。

風男塾 チケット発売情報



関連写真

  • 中野風女シスターズ
  • 風男塾

オリコントピックス