• ホーム
  • 映画
  • 長澤まさみに続け! 東宝シンデレラ4人が初主演デビュー

長澤まさみに続け! 東宝シンデレラ4人が初主演デビュー

 女優・長澤まさみらを輩出した『第7回東宝シンデレラ』受賞者の上白石萌歌(11)、上白石萌音(13)、浜辺美波(11)、小川涼(11)の初主演作『空色物語』の完成披露舞台あいさつが29日、都内で行われた。グランプリを獲得した萌歌は「これからの課題が見つかりました。いろんな反省点を次に活かしたい」と大人顔負けの発言で会場を沸かせ「長澤まさみさんのような、おひさまのように周りを笑顔にさせる女優さんになりたい」と抱負を語った。

【写真】その他の写真を見る


 4人はそれぞれ、ハートフルなショートームービーで初主演を全う。萌歌は「初めての主演で戸惑いや不安もあったけど、次第に緊張がほぐれて楽しく撮影できました」とニッコリ。浜辺も「画面に私のアップが映ってて、夢見たい」と声を弾ませれば、萌音も「バレエを踊ったり、初めての主演で緊張してるのが(画面から)伝わってきたけど、本当に楽しかった」と満足げ。

 それぞれ目標とする女優像もみえたようで小川は「松嶋菜々子さんみたいになりたい。あったかい雰囲気を持ってるので、いいなって思いました」と瞳を輝かせていた。

 また同日には、4人がカルピスの「ほっとレモン」をはじめとする『ほっとシリーズ』の交通広告に起用されたことも発表。東宝シンデレラ初主演作は、DVDで3月23日(金)発売。



関連写真

  • 『第7回東宝シンデレラ』受賞者(左から)上白石萌歌、浜辺美波、上白石萌音、小川涼の初主演作『空色物語』が完成 (C)ORICON DD inc.
  • 『第7回東宝シンデレラ』グランプリの上白石萌歌
  • 審査員特別賞を受賞した、萌歌の姉・上白石萌音
  • 初主演作『空色物語』完成披露舞台あいさつに出席した、『第7回東宝シンデレラ』受賞者の小川涼
  • 初主演作『空色物語』完成披露舞台あいさつに出席した、『第7回東宝シンデレラ』受賞者の浜辺美波
タグ

オリコントピックス